フランスワーホリ 未分類 海外生活

【フランスワーホリ 】パリの刺繍屋さんに行ってBroderieを始めてみた

投稿日:

前からずっと興味のあった刺繍。刺繍の入った服とか小物とか好きで、お店とかで見るといつも惹かれてしまうのですが、オートクチュールの刺繍などでも有名なフランスでは、生活の中で刺繍雑貨を目にする機会も多いように感じます。

パリ郊外でのフランスワーホリ中、時間に余裕があったので始めてみよう!と思い、刺繍屋さんに行って道具を揃えてみました。

Maison Sajou

日本でも知ってる人は知ってるらしい手芸用品店です。1828年に刺繍やレースのお店として設立され、ヨーロッパ女性が憧れたブランドだそうです。

店内に飾られてる刺繍が可愛いだけじゃなく、売られてる商品もSajouオリジナルのデザインでめっちゃ可愛かったです。

ハサミやボックスなど、これ使って手芸したらテンション上がりそうだな!と思うものばかりでした。

店員さんもすごく優しくて、お店でやってるスクールとか、刺繍を持ち寄って集まるお茶会?の情報も教えてくれました。

行ってみたかったけど、もうお引越ししちゃうのでスケジュールが間に合わず、残念。。

私はここで刺繍枠を購入しました。

Le Bonheur Des Dames

こちらもパリで有名な刺繍屋さん。

アーケードの中にある可愛らしいお店です。

刺繍キットがたくさんあって、初心者でも始めやすそうなものが揃っていました。クロスステッチの商品が多めでした。

ここで刺繍針を購入。前にパリで編み物用のかぎ針を買った時もそうだけど、日本製のクローバーの商品なんだよね。なんかちょっと損した気分だけど、それだけ質がいいってことですね。

刺繍を始める。

刺繍糸は雑貨屋さんで安いのを購入して、YouTube見ながら始めてみました。

結構細かくて肩凝るし難しい!

これからしばらく荷物置いたまま旅に出るからできなくなっちゃうけど、、日本帰ったらやる。やるかな…?やろう!

ちなみに、こちらは編み物を始めた時の記事。日本にいたら手芸ってなかなかやらないんだけど、本当は私結構好きなんだと思う。刺繍も腕をあげていろんなとこに好きな刺繍入れられるようになりたいなー!

-フランスワーホリ, 未分類, 海外生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【フランスワーホリ】隣のマダム直伝。クリスマスサブレの作り方

もうすぐクリスマス!先日作ったクリスマスサブレ(Sablés de Noël)がすごく美味しかったので、レシピをご紹介します。 今住んでいる家の隣のマダムがとってもいい人で、たまにお家にお邪魔してお菓 …

単純接触効果の解説と具体例、上手な使い方とは

今回は、単純接触効果について紹介します。 Table of Contents 単純接触効果とは不特定多数が対象無意識の役割「知っている」と親近感単純接触効果の具体例広告作られた流行単純接触効果の上手な …

【フランスワーホリ】パリのスト中空港に向かったら友達ができた話

現在フランス国内は絶賛大規模ストライキ中。 12月5日からパリ交通公団(RATP)やフランス国鉄(SNCF)も一斉にストをしていて、電車やメトロ、バスは多くの路線で運休が相次いでいます。無期限ストなの …

確証バイアスの具体例と問題点、その対策について

今回は、認知バイアスの一種である「確証バイアス」について紹介します。 Table of Contents 確証バイアスとは確証バイアスの具体例血液型恋愛おみくじや占い確証バイアスの問題点確証バイアスを …

【パリ観光】オランジュリー美術館が素敵だった

オランジュリー美術館は、印象派クロード・モネの「睡蓮」の連作を収めるために整備された美術館です。 パリは毎月第一日曜日に美術館が無料になるので、一つずついろんな美術館を訪れていますが、オランジュリー美 …

広告

スポンサーリンク


ゆきだるま

愛知県出身、フランスワーホリ中の1991年生まれ。旅と読書と編み物が趣味。大学の専攻は社会心理学。日本の伝統文化や植物の力(オーガニック、アロマ)に興味があります。好きな言葉は適材適所。世の中の偏ったステレオタイプをぶっ壊したい。外注ライターをしながらブログ執筆中。もっと詳しく見る