comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【フランスワーホリ】南仏ラングドックPézenas(ペズナス)を街ぶら

フランスワーホリをスタートした6月は、1ヶ月間南仏のラングドック・ルーション地方にあるワイン農家でWWOOF(ファームステイ)をしていました。週末はそこから車で30分くらいのPézenas(ペズナス) …

【フランスワーホリ】 オンラインバンクN26の銀行口座を開設。維持費無料で海外送金や給与振込も対応

留学・ワーホリ等で海外に長期滞在する場合、銀行口座の開設は最初の課題の一つかと思います。 私もフランスに来た当初はクレジットカードで問題ありませんでしたが、仕事を始める際に口座が必要でどの銀行にするか …

【パリ観光】フラゴナール香水博物館の無料見学ツアーがおすすめ!

Fragonard(フラゴナール)は、フランスの老舗香水ブランド。香水のメッカとも呼ばれている南仏のグラースで1926年に創業されて以来、多くの人に愛され続けています。香水、石鹸、ボディクリーム、ルー …

【フランスワーホリ】パリのスト中空港に向かったら友達ができた話

現在フランス国内は絶賛大規模ストライキ中。 12月5日からパリ交通公団(RATP)やフランス国鉄(SNCF)も一斉にストをしていて、電車やメトロ、バスは多くの路線で運休が相次いでいます。無期限ストなの …

【パリ観光】ピカソ美術館とピカソが天才たる所以

ピカソ美術館は、パリのマレ地区にある画家パブロ・ピカソの作品を収蔵・展示している国立美術館です。ピカソの遺族が相続税として物納した作品が中心に置かれ、ピカソが死去する最後まで手元に留めていた貴重なもの …

広告

スポンサーリンク


ゆきだるま

愛知県出身、フランスワーホリ中の1991年生まれ。旅と読書と編み物が趣味。大学の専攻は社会心理学。日本の伝統文化や植物の力(オーガニック、アロマ)に興味があります。好きな言葉は適材適所。世の中の偏ったステレオタイプをぶっ壊したい。外注ライターをしながらブログ執筆中。もっと詳しく見る