未分類 海外生活

【ベルギー旅行】パリからブリュッセル日帰り旅行に行ってきた(後編・チョコ編)

投稿日:2019年11月17日 更新日:

前回の記事では、ブリュッセルのムール貝、ワッフル、観光地についてご紹介しました。

今回は、ブリュッセル旅行の最大の目的と言ってもいいチョコについて。日本未上陸のお店を含め、おすすめのチョコレート店を見ていきたいと思います。

欧州最古のアーケード(チョコレート通り)

Galeries St-Hubert(ギャルリ・サンテュベール)

Galeries St-Hubert(ギャルリ・サンテュベール)は、1847年に完成したヨーロッパで最も古いアーケードの一つ。

その中に、一流のチョコレート屋さんが集まっているので、チョコ通りと呼んだりもします。

チョコ屋さん以外にも、カフェや高級ブティック、ジュエリーショップなどが軒を連ねていて、優雅な雰囲気を味わえます。

ブリュッセルに行った際は外せない、人気観光スポットです。

おすすめチョコレート店4選

そのアーケードの中にあるおすすめのチョコレート店を紹介します。

Mary(マリー)

1919年創業、王室御用達のMary(マリー)。

日本にある「メリーチョコレート」とは別のブランドです。

パッケージがとても可愛いのでプレゼントにもぴったり!一粒買いもできるので好きなチョコレートを組み合わせて購入できるのが嬉しいですね。

私は店員さんにおすすめしてもらったプラリネの美味しさに感動しました!

日本で催事の出店はあるようですが、創業者の「マダム・ドリュック (Madame Delluc)」という名前で販売されているそうです。

Neuhaus(ノイハウス)

1857年創業の老舗チョコレート店。ベルギー・ブリュッセル発祥で、こちらも王室御用達のブランドです。

プラリネ発祥のお店としても知られています。こちらも日本未出店のお店。

スマーフとのコラボも可愛い!

La Belgique Gourmande(ラ ベルジーク グルマンド)

名前の通り、ベルギーの美味しいものが集まったお店です。

価格がお手頃で、商品のバラエティーが豊富なので、おみやげにもぴったり。

Pierre Marcolini(ピエールマルコリーニ)

ピエールマルコリーニは、日本でも有名なお店ですね。

日本未発売のマカロンは要チェック!

以上、ブリュッセルのチョコレート屋さん4選でした。ベルギーは、チョコ好きにはたまらない観光地ですね!

  

その他ブリュッセルの景色を少しだけ。小ぢんまりした可愛い街でした。

  

チョコ屋さん以外に行ったお店や観光地についてはこちら。

-未分類, 海外生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【パリ観光】リヨン駅周辺おすすめレストラン2選

先日、友人がパリに遊びに来た際、宿泊先がリオン駅周辺だったため、口コミが良さそうなレストランを調べて行ってみました。2軒行きましたが、どちらも美味しくて当たりのお店だったのでさっそくご紹介します! T …

【ドイツ旅行】ベルリンのクリスマスマーケットに行ってきた 2019

クリスマスマーケットの本場ドイツ。特に有名なのはドレスデン・ニュンベルク・シュトゥットガルトの3大クリスマスマーケットですが、首都ベルリンには大小合わせて100以上のクリスマスマーケットがあり、個性的 …

日本人の幸福度が低い理由と明るい未来のための考察

現在の日本社会を生きづらいと感じている人も多いのではないでしょうか。 ・人目を気にする生活・頑張っても報われない環境・肩書きが全ての社会・閉塞感のある雰囲気 しかし、こういう現状がある理由は私たち日本 …

単純接触効果の解説と具体例、上手な使い方とは

今回は、単純接触効果について紹介します。 Table of Contents 単純接触効果とは不特定多数が対象無意識の役割「知っている」と親近感単純接触効果の具体例広告作られた流行単純接触効果の上手な …

【コミュニティ論】Exclusiveな環境の中で、全てInclusiveな状態が一番ハッピーだと思う件について【持論】

以前、日々の生活の中でふと感じたことについて、こんなツイートをしたことがあります。 エクスクルーシブな環境の中で、全てインクルーシブな状態が一番ハッピーだと思うの。— yuki@🇫&# …

広告

スポンサーリンク


ゆきだるま

愛知県出身、フランスワーホリ中の1991年生まれ。旅と読書と編み物が趣味。大学の専攻は社会心理学。日本の伝統文化や植物の力(オーガニック、アロマ)に興味があります。好きな言葉は適材適所。世の中の偏ったステレオタイプをぶっ壊したい。外注ライターをしながらブログ執筆中。もっと詳しく見る