フランスワーホリ 未分類 海外生活

【フランス旅行】コルマールのクリスマスマーケットに行ってきた 2019

投稿日:2019年12月27日 更新日:

クリスマスは過ぎてしまいましたが、29日までやっているコルマールのクリスマスマーケットに行ってきました!

コルマールは夏に一度行ったのですが、クリスマスマーケットがイイ!ということで、再訪。

では、早速どんな感じだったかご紹介します。

到着したら、駅もクリスマス仕様に。

La Petite Venise(プティ・ヴニーズ)

コスマールのフォトスポットとして人気のプチベニス。

クリスマスの装飾がとても可愛かったです。

Marché de Noël(クリスマスマーケット)

クリスマスマーケットは、定番のVan Chaud(ホットワイン)から、お菓子、オーナメント、工芸品など色々なお店が出ていました。

ホットワインは赤だけじゃなく、白ワインもありました!

カップも可愛い!(写真撮り忘れてたので今撮った笑)

アルザスワインやパンデピスなどアルザスっぽいお店もたくさんありました。

クリスマスマーケットの会場への道案内がこんな感じで出ています。

こちらの建物内には、いろんな作家さんの工芸品やアルザスの商品が色々。

撮影禁止だったけど、この↓パンデピスのデコレーションすごかった!

マーケット以外にも、

キリストの人形や、

羊やヤギもいました。

まとめ

やっぱりコルマールの街は何回行っても可愛い!

途中から雨が降り出して、天気が良くなかったのが残念だけど、クリスマスの雰囲気を味わえて満足でした。

クリスマスシーズンも素敵ですが、夏のコルマールもお花がいっぱいで魅力的でした。その時の記事はこちら。

-フランスワーホリ, 未分類, 海外生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

確証バイアスの具体例と問題点、その対策について

今回は、認知バイアスの一種である「確証バイアス」について紹介します。 Table of Contents 確証バイアスとは確証バイアスの具体例血液型恋愛おみくじや占い確証バイアスの問題点確証バイアスを …

【フランスワーホリ】私がフランスに行きたかった5つの理由

フランスでのワーホリをスタートしてもうすぐ半年になりますが、こっちに来てからも出会った人には「なんでフランスを選んだの?」とよく聞かれます。 その問いに簡単に答えれば、「なんとなく」以外の何ものでもな …

【パリ観光】オペラ座(ガルニエ宮)に行ってきた

フランス・パリの人気観光スポット、オペラ座“ガルニエ宮”。「オペラ座の怪人」の舞台として知られています。 1860年にナポレオン3世によって、バレエと音楽の学校として新しい建物を建てるためのコンペが開 …

「無限にお金があったらやりたいこと」を叶える方法

前回の記事で、「やりたいことがわからない」状況を解決するには「お金が無限にあったら何をしたいか」を考えるといいというお話をしましたが、やりたいことがわかっても今それをやるのは現実的に難しいという場合も …

【パリ観光】ムーランルージュ(Moulin Rouge)に行ってきた

9月に日本から友達が来た際、パリのモンマルトルにある「ムーランルージュ」に行ってきました。 ムーランルージュは、1889年に誕生したキャバレーです。歌やダンス、大道芸を組み合わせたショーが有名で、ディ …

広告

スポンサーリンク


ゆきだるま

愛知県出身、フランスワーホリ中の1991年生まれ。旅と読書と編み物が趣味。大学の専攻は社会心理学。日本の伝統文化や植物の力(オーガニック、アロマ)に興味があります。好きな言葉は適材適所。世の中の偏ったステレオタイプをぶっ壊したい。外注ライターをしながらブログ執筆中。もっと詳しく見る