【フランス旅行】コルマールのクリスマスマーケットに行ってきた 2019

フランスワーホリ

クリスマスは過ぎてしまいましたが、29日までやっているコルマールのクリスマスマーケットに行ってきました!

コルマールは夏に一度行ったのですが、クリスマスマーケットがイイ!ということで、再訪。

では、早速どんな感じだったかご紹介します。

到着したら、駅もクリスマス仕様に。

La Petite Venise(プティ・ヴニーズ)

コスマールのフォトスポットとして人気のプチベニス。

クリスマスの装飾がとても可愛かったです。

Marché de Noël(クリスマスマーケット)

クリスマスマーケットは、定番のVan Chaud(ホットワイン)から、お菓子、オーナメント、工芸品など色々なお店が出ていました。

ホットワインは赤だけじゃなく、白ワインもありました!

カップも可愛い!(写真撮り忘れてたので今撮った笑)

アルザスワインやパンデピスなどアルザスっぽいお店もたくさんありました。

クリスマスマーケットの会場への道案内がこんな感じで出ています。

こちらの建物内には、いろんな作家さんの工芸品やアルザスの商品が色々。

撮影禁止だったけど、この↓パンデピスのデコレーションすごかった!

マーケット以外にも、

キリストの人形や、

羊やヤギもいました。

まとめ

やっぱりコルマールの街は何回行っても可愛い!

途中から雨が降り出して、天気が良くなかったのが残念だけど、クリスマスの雰囲気を味わえて満足でした。

クリスマスシーズンも素敵ですが、夏のコルマールもお花がいっぱいで魅力的でした。その時の記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました