comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【パリ観光】ポンピドゥーセンターの国立近代美術館に行って抽象画と向き合った

毎月第一日曜日はパリの美術館の無料開放日なので、今月はポンピドゥーセンターの国立近代美術館に行ってきました。ここには主に20〜21世紀の近現代美術の作品が展示されています。 抽象的な作品が多く、何の絵 …

単純接触効果の解説と具体例、上手な使い方とは

今回は、単純接触効果について紹介します。 単純接触効果とは 単純接触効果とは、ある対象に繰り返し接触すればするほど、その対象への好感度が高まるという効果です。 この効果は、その接触が閾下(意識できない …

確証バイアスの具体例と問題点、その対策について

今回は、認知バイアスの一種である「確証バイアス」について紹介します。 確証バイアスとは 確証バイアスは、無意識のうちに自分にとって都合のいい情報ばかりを集めてしまう性質です。自分の仮説や信念を支持する …

外集団均質化効果の原因と影響 。ステレオタイプの解消に向けて

前回の記事では、人間はステレオタイプを形成しやすい性質があることを説明しました。この認知傾向に注目した研究の一つに外集団均質化効果があります。 私たちは社会生活を営む中で、自分が含まれる「内集団」と、 …

【ドイツ旅行】パリからバスでフランクフルトに行ってきた

前回、フランクフルトのクリスマスマーケットの記事を書きましたが、今回はクリスマスマーケット以外の観光スポットやカフェの情報をお届けします。 行き方 パリのBercy Seine駅からFrankfurt …

広告

スポンサーリンク


ゆきだるま

愛知県出身、フランスワーホリ中の1991年生まれ。旅と読書と編み物が趣味。大学の専攻は社会心理学。日本の伝統文化や植物の力(オーガニック、アロマ)に興味があります。好きな言葉は適材適所。世の中の偏ったステレオタイプをぶっ壊したい。外注ライターをしながらブログ執筆中。もっと詳しく見る