comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラベリング理論とは?いじめや社会問題にも影響するラベリングの効果と具体例

「この世界は、ありとあらゆるものにラベルを貼ることで成り立っている」と言ったら大げさでしょうか。 目の前にある机や椅子も、スマホもPCも、近くにいるあの人も、「机」や「椅子」や「○○さん」という名前が …

【ドイツ旅行】パリからバスでHamburg(ハンブルク)に行ってきた

首都ベルリンに次ぐ第2の都市ハンブルク。 北ドイツに住んでいる友達を訪ねて7月にハンブルク旅行に行ってきました。とても個性的で素敵な街だったので、観光スポットや見たもの、食べたものをご紹介します。 行 …

ステレオタイプと偏見の心理学的な原因と対処法

この世の中は、ステレオタイプや偏見で溢れており、それが原因で引き起こされる問題も多くあります。 例えば、「良い大学に入って、大企業に就職できなければ負け組」「女は早く結婚をして子どもを産むべき」などと …

【パリ観光】オランジュリー美術館が素敵だった

オランジュリー美術館は、印象派クロード・モネの「睡蓮」の連作を収めるために整備された美術館です。 パリは毎月第一日曜日に美術館が無料になるので、一つずついろんな美術館を訪れていますが、オランジュリー美 …

【パリ観光】シャンゼリゼ通りのイルミネーションを見てきた 2019

パリ近郊にいながら、まだシャンゼリゼのイルミネーションを見れてなかったので、行ってきました。 通りの木々が真っ赤に輝いていて綺麗でした。 通り沿いに並ぶ店舗もクリスマス仕様になっていて、ぶらぶらウィン …

広告

スポンサーリンク


ゆきだるま

愛知県出身、フランスワーホリ中の1991年生まれ。旅と読書と編み物が趣味。大学の専攻は社会心理学。日本の伝統文化や植物の力(オーガニック、アロマ)に興味があります。好きな言葉は適材適所。世の中の偏ったステレオタイプをぶっ壊したい。外注ライターをしながらブログ執筆中。もっと詳しく見る