comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

単純接触効果の解説と具体例、上手な使い方とは

今回は、単純接触効果について紹介します。 単純接触効果とは 単純接触効果とは、ある対象に繰り返し接触すればするほど、その対象への好感度が高まるという効果です。 この効果は、その接触が閾下(意識できない …

【フランス旅行】世界遺産の街アルザス地方「ストラスブール」の人気観光スポットと名物料理5選

フランス国内でありながらその歴史的背景から、ドイツ文化が色濃く残るストラスブール。隣町のコルマールと合わせてアルザス旅行に行ってきたので、その魅力を紹介します! ストラスブールの魅力 アルザスの中心都 …

「無限にお金があったらやりたいこと」を叶える方法

前回の記事で、「やりたいことがわからない」状況を解決するには「お金が無限にあったら何をしたいか」を考えるといいというお話をしましたが、やりたいことがわかっても今それをやるのは現実的に難しいという場合も …

【環境問題】大量生産・大量消費社会の終焉。エシカル消費を考える

私たちは今、大量生産・大量消費社会に生きています。 大量に作ったものを安く購入し、多くを消費して経済を回すことがいいことだという考えのもと、使い捨ての商品が広く普及し、修理すればまだ使えるものでも新品 …

【パリ観光】ピカソ美術館とピカソが天才たる所以

ピカソ美術館は、パリのマレ地区にある画家パブロ・ピカソの作品を収蔵・展示している国立美術館です。ピカソの遺族が相続税として物納した作品が中心に置かれ、ピカソが死去する最後まで手元に留めていた貴重なもの …

広告

スポンサーリンク


ゆきだるま

愛知県出身、フランスワーホリ中の1991年生まれ。旅と読書と編み物が趣味。大学の専攻は社会心理学。日本の伝統文化や植物の力(オーガニック、アロマ)に興味があります。好きな言葉は適材適所。世の中の偏ったステレオタイプをぶっ壊したい。外注ライターをしながらブログ執筆中。もっと詳しく見る