comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【パリ観光】オランジュリー美術館が素敵だった

オランジュリー美術館は、印象派クロード・モネの「睡蓮」の連作を収めるために整備された美術館です。 パリは毎月第一日曜日に美術館が無料になるので、一つずついろんな美術館を訪れていますが、オランジュリー美 …

【フランスワーホリ】コリッシモ(Colissimo)の送り方。日本に荷物を郵送してみた

先日、友達に頼まれてフランスで買った商品を日本に郵送しました。コリッシモを使って案外安く簡単に、日本への到着もスムーズに送ることができました。旅行でついついお土産を買いすぎて、スーツケースに収まらない …

【フランスワーホリ】WWOOFでオーガニックワイン農家にファームステイ体験記

フランスでワーキングホリデーをスタートして最初の1ヶ月間、私はWWOOFというサイトを使って南仏のRoujanという町でファームステイをしました。 WWOOF(ウーフ)とは WWOOFとは、&#822 …

【フランスワーホリ】超簡単!激旨カルボナーラの作り方

先日、ホストマザーに簡単かつ美味しい、本場イタリアっぽいカルボナーラの作り方を教えてもらったので公開します。ホストマザーは日本人だけど、イタリア人のハーフの同僚に教えてもらった作り方だそう。 日本だと …

【パリ観光】オペラ座(ガルニエ宮)に行ってきた

フランス・パリの人気観光スポット、オペラ座“ガルニエ宮”。「オペラ座の怪人」の舞台として知られています。 1860年にナポレオン3世によって、バレエと音楽の学校として新しい建物を建てるためのコンペが開 …

広告

スポンサーリンク


ゆきだるま

愛知県出身、フランスワーホリ中の1991年生まれ。旅と読書と編み物が趣味。大学の専攻は社会心理学。日本の伝統文化や植物の力(オーガニック、アロマ)に興味があります。好きな言葉は適材適所。世の中の偏ったステレオタイプをぶっ壊したい。外注ライターをしながらブログ執筆中。もっと詳しく見る