未分類 海外生活

【フランス観光】パリ チュイルリー公園のクリスマスマーケットに行ってきた 2019

投稿日:2019年11月23日 更新日:

先週から始まったチュイルリー公園のクリスマスマーケットに行ってきました。もともとシャンゼリゼ大通りでやっていたクリスマスマーケットが昨年からこちらに移動したそう。

では早速、どんな感じだったかご紹介します。

チュイルリー公園

チュイルリー公園は、ルーブル美術館とコンコルド広場の間にある公園です。パリ市内にある最古の庭園らしく、とても綺麗な場所です。

クリスマスマーケット

マーケット内にはいろんな屋台が出ていて、食べ歩き飲み歩きができたり、お土産を買ったり、アトラクションもいろいろあったり、大人も子どもも楽しめるようになっています。

移動遊園地

もともとチュイルリー公園には、冬になると移動遊園地が設置されていたらしく、そこにクリスマスマーケットが加わったそうです。

そのため、観覧車や空中ブランコなどいろんな乗り物やアトラクション、スケートリンクもありました。

雑貨・ギフト・工芸品

物販も、クリスマスっぽいカラフルなお菓子から、ハンドメイド雑貨、アートやインテリア小物までいろいろ。キャンドルや時計、石鹸、マフラーや人形などバラエティー豊かなお店が揃っています。

食べ物・飲み物

クリスマスマーケットで一番楽しみなのが、食べ歩き飲み歩き。ホットワインやホットチョコレート、アルザス地方のメニューやサンドイッチ、チーズやソーセージ、チュロスやワッフルなど、クリスマスマーケットで人気の飲み物に加え、軽食系からスイーツまでいろいろとありました。

寒い中飲むホットワインは美味しいですね!チュイルリーの名前入りのカップはお土産に。

さいごに

今回はお昼に行きましたが、夜だとイルミネーションも綺麗でまた違った雰囲気が楽しめそうです。

評判に聞くように、やっぱり観光客向けだなという印象ですが、クリスマスっぽさを味わえて楽しかったです。

今年の冬はせっかくフランスにいるので、いろんな街のクリスマスマーケットを巡る予定です。最初のクリスマスマーケットとなったチュイルリー公園と比べてどうだったか、行ったらまたレポートしたいと思います。

-未分類, 海外生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ステレオタイプと偏見の心理学的な原因と対処法

この世の中は、ステレオタイプや偏見で溢れており、それが原因で引き起こされる問題も多くあります。 例えば、「良い大学に入って、大企業に就職できなければ負け組」「女は早く結婚をして子どもを産むべき」などと …

【フランス旅行】世界遺産の街アルザス地方「ストラスブール」の人気観光スポットと名物料理5選

フランス国内でありながらその歴史的背景から、ドイツ文化が色濃く残るストラスブール。隣町のコルマールと合わせてアルザス旅行に行ってきたので、その魅力を紹介します! Table of Contents ス …

【フランスワーホリ】 オンラインバンクN26の銀行口座を開設。維持費無料で海外送金や給与振込も対応

留学・ワーホリ等で海外に長期滞在する場合、銀行口座の開設は最初の課題の一つかと思います。 私もフランスに来た当初はクレジットカードで問題ありませんでしたが、仕事を始める際に口座が必要でどの銀行にするか …

【ドイツ旅行】ドイツ人の少年と喋ったら日本の教育について考えさせられた話

先日、ドイツの首都ベルリンに旅行に行った時のこと。なんてことない出来事なんだけど、過去の出来事にも派生して、教育の意味を考えるきっかけになりました。今回はそんなお話。 ドイツに行ったのは3回目ですが、 …

【フランスワーホリ】中国国際航空(エアチャイナ)でパリへ。荷物や機内食、乗り継ぎは?

今回、名古屋からパリに向かう飛行機はエアチャイナ(中国国際航空)を使いました。セントレアから上海、トランジット8時間、上海からパリへというフライト。 ネットの口コミでは悪い評判も多い航空会社ですが、実 …

広告

スポンサーリンク


ゆきだるま

愛知県出身、フランスワーホリ中の1991年生まれ。旅と読書と編み物が趣味。大学の専攻は社会心理学。日本の伝統文化や植物の力(オーガニック、アロマ)に興味があります。好きな言葉は適材適所。世の中の偏ったステレオタイプをぶっ壊したい。外注ライターをしながらブログ執筆中。もっと詳しく見る